読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天泣

二次元好きが好きなことを好きなだけ書く。

オタクになったきっかけ備忘録

久方ぶりにブログなんていうものを開設しました。

完全に身内向け、あるいは未来で自分が読み返して悶える用です。なので読みにくい箇所もあると思います。私自身、文章を書くのはあまり得意なほうではないけれど、まとまりなく書き散らかすのは得意なので無駄に長くなる予定(予定は未定)

そもそもこれ、友人と話してて「twitterの140字よりもっと長い感想読みたいからブログどう?」って言われたのが始まりです。そうです、ツキウタ。を薦めてきた貴女です。ありがとう。

私がオタク全盛期だったとき(薄い本も出してたころ)は個人HP・サーチ・ウェブリング・同盟全盛期なので、twitterのぽんぽん更新される呟きよりはページ一面に広がる狂気と愛に満ちた長文感想を読むほうが好きです。書くのもね!

検索等で迷い込んだ人で、個人HP~のくだりに反応した人は恐らく私と同世代の可能性が高いです。オタク層が若返ってるのかそういうのに反応してくれる人に最近出会えないのですが、皆さんどこに潜伏しているのでしょうか。。。

 

開設最初の話題はうんうん悩んだのですが、まあまずはこの道に行くことになったきっかけからかな!物事の始まりの流れを読むの大好きなんです!『○○ きっかけ』で検索したりするほどには。

ツキウタ。はまだ曲もがっつり聴きこんでるわけじゃないので後々書こうかと思います。とりあえず長月夜とGrowth最高、とだけ記しておきます。

 

長い上に腐・夢要素もあるので、一旦たたみますね。興味のある方のみどうぞ!

 

 

そもそもなにが始まりなのか

 物事にハマるにはきっかけがあると思います。そのきっかけは様々で、街でポスターを見てとか、たまたま迷い込んだ店でビビッときたとか、友人に引きずり込まれ誘われたとか、本当に人それぞれだと思います。

かくいう私も今までいろいろなものにハマりましたが、きっかけはバラバラです。友人がハマってるものにハマるパターンが多いですが。だって楽しそうなんだもん!目の前で楽しそうにグッズ買ってたり、遠征してたら気になるから。

私がオタクと呼ばれるものになったきっかけを考えると、いくつかの作品が浮かびます。

  • そもそもの根源『CCさくら
  • 腐への入り口『庭球』
  • 夢の世界へようこそ『D灰』

他にも諸々ありますが、この3作品の影響が非常に大きいです。

 

 
CCさくら』・・・コレでオタクに進んだ人も多いと言われる巨大コンテンツ。確か私が小学生の頃かな。魔法で戦う、現代だけどファンタジーな世界に釘付けでした。ローラーブレード超欲しかった。当時、割り箸で封印の杖を作り、画用紙でカードを作り、カードの下部にローマ字で自分の名前を書いていました。隙あらば『レリーズ』。本誌の応募者全員サービス、途中から切手応募じゃなく定額小為替が必要になって親泣かせだった気がします。グッズが欲しくて某有名アニメショップに初めて行ったのもこの時期です。
そういえば、祖母とお出かけしたときにさくらちゃんのコスチュームを見かけて、「サイズが大きいからまだ着られないねー」と会話したことを思い出しました。今思えば、あれコスプレですね。二人して一体どこに迷い込んだのか・・・。
 
『庭球』・・・腐に引きずり込んだ張本人。正確には当時の友人のおかげですが。当時中学生、ある日突然友人から「庭球のちょっとえっちな本があるから読んで」ととある本(アンソロ)を借りたのがすべての始まりでした・・・。表紙の絵が公式絵じゃないことは気づいていましたが、その時自分でも絵を描いてたから、特に違和感を感じませんでした。家に帰って読んで衝撃を受け、翌日「もっとくれ」とお願いしたあたり、ハマる速度は坂道を下るどころのスピードじゃなかったです。薄い本をかき集め、NL・BL問わず読み漁りました。(ほぼ青学)まだバイトもしていない頃だったから、もらったお小遣いほぼ費やしたんじゃないかな・・・。使った金額は趣味全般考えちゃいけないと思ってる。まだ自分の本を出すところまではいってなかった。読み専。
 
『D灰』・・・まずは再アニメおめでとう!これは珍しく自主的にハマッた。バトルものとか、聖戦とか、教団にとても惹かれました。哀れなアクマに魂の救済を。・・・中二病かな!腐要素から入って、自分のサイトまで作り、初イベント参加もこのジャンルに捧げました。その時『サーチ』という、自分が作った個人サイトを登録できる検索サイトがあったので、登録した勢いでいろいろなサイトに潜りました。ふとキーワード『夢小説』っていうのに、よくわからないけど惹かれて見に行ったら、本当に夢の世界が広がっていたのを覚えています。自分の名前のキャラが黒の教団の皆とお話してる!さらに恋愛してる!エクソシストとして戦いたいと、日々自分のイノセンスを考えていたので作品に異物が混ざる抵抗ナニソレオイシイノ?状態でした。腐と夢、一つの作品で両方ハマるのって珍しいのかな?
もっと言えばその頃声優に憧れていたのもあって、主人公アレンの声真似もしてました。似てるんです、声。(まわりからそう言われてた)生活の中心が『D灰』だった、今までで一番ハマッた作品かもしれません。定期的に再燃するし。再アニメで声優さん一新されちゃってちょっと寂しい。村瀬さん声なんて出ないYO!
 
 
そんなわけで、今の私(オタク)を形作る三本柱の話でした。
この趣味は本当にお金と時間がかかりますね。人生幸せですが。どんどん好きなジャンルが増えていく。基本的に広く浅くな性格なんだと思います。今は刀剣乱舞とツキウタ。が熱い。あと形式(アニメとかマンガとか)でいうと2.5次元舞台がきてます。それも少しずつ書ければいいな。というか書きたい。
 
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!